すっとんきょう。のタイ駐在嫁→横浜主婦としての日々

putbhfyamh.exblog.jp

7年間のタイ駐在嫁の生活を終え、2016年に横浜にお引越し☆

Cabbages & Condoms@Sukhumvit soi 12

今日は1日引き篭もりDAYと決めているので、今までの写真を整理したり、クロスステッチしたり、本を読んだりしようと思います♪♪

その前に!!
まだUP出来てない「色々」をどーーんと更新していくつもりです!
どうぞお付き合いください。

まずは2ヶ月以上も前に行ったタイ料理屋さん。

「Cabbages & Condoms」
住所:8 Sukhumvit Soi 12 Bangkok 10100


はー??なんでレストランの名前がキャベツとコンドームなん?って普通に思いますよね??
実はこのレストラン、人々が市場でキャベツを買うようにコンドームも手に入れやすいもので無ければならない!というレストランのオーナーであるミーチャイさんの信念から付けられているんです。

オーナーのミーチャイ・ウィラワタイヤさんは、「ミスター・コンドーム」と言われるくらいタイではとっても有名な方。
副首相を務めたこともある人物で、30年前にタイで最初にコンドームの使用を国民に啓蒙した人なんですって。
タイの人口コントロールから始まった彼の活動は、タイ最大のNGO組織・社会開発財団(PDA)の基盤となり、今では農村部の開発、女性の権利尊重、AIDS教育、環境保護などにまで幅広く波及しています。

現在タイ国内に11店お店をOpenさせて、2005年の11月にはなんと日本の京都にもお店がOpenしたんです!

↑By バンコクナビのサイトより


f0233916_10281641.jpg


f0233916_1029889.jpg


f0233916_1038469.jpg


外観は素敵なレストランで雰囲気もありますねー。
客層も西洋人の方が多かったように思います。

でも!!
私達を迎えてくれるのは、コン●ームをあしらったコン●ーム家族に色々なグッズ!
嫌いな人は嫌いかもしれないので、スルーしてください。

f0233916_10354631.jpg


モナリザの手に注目・・・・

f0233916_10371895.jpg


f0233916_10403612.jpg


こーゆーたぐいのモノがわんさかありますので、興味のある方は是非(笑)


さてさて、お料理ですが、お客さんが95%外国人ということで、外国人の口にも合うように辛さ控えめの味付けになっていますし、日本語表記のメニューもあります☆☆

f0233916_10432851.jpg


f0233916_1044152.jpg


f0233916_1044353.jpg


f0233916_10451783.jpg


私からすれば、なぜか全て辛かったような記憶が!!??

このお店は一緒に行く人を選んだほうがいいかもしれませんねー(笑)
話のネタに1度は足を運ぶのもアリです。
最後にレシートと一緒にコン●ームもらえますよ・・・・??
by enjoy-ds-life | 2010-06-22 10:50 | 外ごはん | Comments(0)