すっとんきょう。のタイ駐在嫁→横浜主婦としての日々

putbhfyamh.exblog.jp

7年間のタイ駐在嫁の生活を終え、2016年に横浜にお引越し☆

出産はバムルングラード病院で・・・

今日は6月1日!
明日から母親と祖父が14日まで一緒にいてくれます♥♥
少しはゆっくりできるかな? 笑


出産し、今日で12日目。
昨日は、いきなりですが、娘ちゃんの検診でさっそく2人きりでのお出かけ・・・
不安で不安でたまりませんでしたが、この様子は後日綴ります!


とりあえず、私が妊娠~出産、入院、退院までお世話になった病院・また出産の記録を少しずつ綴っていきたいと思います。

どうぞお付き合いください♪♪

まずは、病院!!バンコクは医療施設も整っており、妊娠が分かった時点でバンコクで産もう!と決めてました。
周りの友人もたくさん出産していましたし、私は病院の下調べなしに、お友達情報1筋で

バムルングラード病院に決めてました(・∀・)

何より強みが日本人の出産コーディネーターの方がいらっしゃるのです!!
異国で産むのは、はやり言葉の壁もありますし、システムも違うと思います。
そこで、こちらの先生に色々アドバイスをもらえたりもします☆☆

日本は通常、出産で1週間ほど入院するそうですが、タイの基本パッケージは2泊3日。
もちろん延泊可能です。
そして出産方法も、自然分娩・無痛分娩・帝王切開と自分で選べます。
とりあえず私は自然分娩を希望♪

長かったような、あっと言う間だったような妊娠10か月間は特に重い病気もせず、悪阻(つわり)も3か月間ぐらいで終わり、あとは楽しいマタニティライフを送れたような気がします。

タイで出来ることを探し、安産を祈願しに行ったり、マタニティフォトを撮影したり、マタニティスパに行ったりと大満足でした!


さぁ!どんな出産になったかは続きで・・・(●˘ᴗ˘●)♫
Commented by sana at 2013-10-28 23:08 x
突然のコメント申し訳ありません。
いつも楽しくブログを拝見しています。
私も来年バムルンラード病院で出産予定で、現在検診を受けています。もし差支えなければ、出産時の担当医がどなただったのか教えていただけると幸いです。現在の担当医のドクターフィーがとても高額で、担当医を変更しようかどうか悩んでいるところなのです...。
Commented by enjoy-ds-life at 2013-10-30 01:34
sanaサマ

こんばんは。
来年、ご出産なのですね☆おめでとうございます。
どうぞ残りのマタニティライフ、楽しんで日々をお気を付けてお過ごしくださいね。

さて、私の担当医はBooncri先生でした。
ドクターフィーですが、超音波をした時は2000B、しなかった時は750Bでした。
バンコクは医師によってドクターフィーが違ってきますよね。
こちらの先生、普通ですよ(・∀・)
他の先生のことは知らないので何とも言えませんが、特に何の文句もなく最初から最後までお世話になりました。

ただ、びっくりすることに(運が悪いことに)1番大事な出産時、海外に出張?旅行されてたので、別の医師に子供を取り上げてもらいましたが・・・

ドクターフィーももちろん大事ですが、その先生との相性・きちんと相談に乗ってくれるか。なども重要だと思います。
どうぞ今後とも気を付けて生活されてくださいね。

元気なお子様が産まれますよう願っております。
Commented by sana at 2013-10-31 17:46 x
突然の質問にも関わらず、快く回答をいただきましてありがとうございました。
肝心の出産時に急きょ他の先生に変更になってしまったなんて、大変でしたね...。

確かにおっしゃる通り、ドクターフィーだけでなく、先生との相性や信頼関係が結べるかどうか等他にも重要なポイントは沢山ありますよね。その点も踏まえて、再度検討してみます!ありがとうございました。
Commented by enjoy-ds-life at 2013-11-06 10:43
sanaサマ

母子共に今後もお元気にお過ごしくださいね♪♪
そして今のうちにたくさーーーーん遊んでおいてください 笑

子供ちゃんが出てきますと一人時間はもうないですよ 笑
それはそれで幸せなことなんでしょうがねo(^▽^)o
by enjoy-ds-life | 2013-05-31 21:39 | 長女☆妊娠・出産・育児 | Comments(4)